Home > web

web Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

フィードの画像を削除するパイプ

  • 2008-03-23 (Sun)
  • web

Yahoo! Pipesでフィードの中の画像を削除するパイプを作ってみた。画像の上にリンクがある場合はそのリンクも削除する。

それと、フィード名を変更できない RSSリーダ(例 livedoor Reader)を使っていると、同じパイプを使用していると紛らわしいので、フィードのエントリーのタイトルに文字をつけられるようにしてみた。

  1. URLを入力するボックス

    「User inputs」>「URL Input」モジュール

  2. フィードを取る

    「Sources」>「Fetch Feed」モジュール

  3. タイトルにつける文字列を入力するボックス

    「User inputs」>「Text Input」モジュール

  4. 入力した文字列を入れておくアイテムを用意する

    「Operators」>「Rename」モジュールに下記を入力
    In 「item.title」「Copy As」「titlehead」

  5. 入力した文字列をタイトルの頭につける

    「Operators」>「RegExp」モジュールに下記を入力
    In 「item.titlehead」 replace 「([\s\S]*)」 with 「(3.の「Text Input」モジュールとつなぐ)」
    In 「item.titlehead」 replace 「(.+)」 with 「$1: 」
    In 「item.title」 replace 「(.*)」 with 「${titlehead}$1」

  6. 画像を削除

    6.と同じ「RegExp」モジュールに下記を入力
    In 「item.description」 replace 「(<a[^>]+>\s*)?<img[^>]+>(\s*<\/a>)?」 with 「」 gi
    In 「item.content:encoded」 replace 「(<a[^>]+>\s*)?<img[^>]+>(\s*</a>)?」 with 「」 gi
    In 「item.content」 replace 「(<a[^>]+>\s*)?<img[^>]+>(\s*</a>)?」 with 「」 gi

作成したパイプ Pipes: delete images

作成したパイプdelete imagesのソース

参考にした記事

はてなブックマークのピン

  • 2008-02-28 (Thu)
  • web

はてなブックマークのピンはもちろん知っていたが、ピンの数が表示されるのは知らなかった。ログインしてないと数は表示されないため、いつもはてなにログインしてない私は気づいていなかった。

さらにログインしていると、一度ピンをたてておけば別のページに移動した後、あるいはブラウザを閉じて後日にでも、ピンを立てたエントリーを閲覧することが可能ということも知らなかった。

試しにログインしてピンを立てると、右下にピンと数字が表示される。私は IME言語バー(IMEツールバー)をタスクバーにいれず、デスクトップの右下隅に表示しているので、ピンと重なって見づらいので、CSSでピンを左上に移動させてみた。

ついでにピンの画像も消した。

#message {
    top: 4px !important;
    left: 4px !important;
    bottom: auto !important;
    right: auto !important;
    padding: 0.2em !important;
}

#message > img {
    display: none !important;
}

はてなブックマークのピンの数の表示

ピンの数の表示とピンを立てたエントリーの一覧の表示に使う要素が同じため、ピンを立てたエントリーの一覧を表示するとエントリーの一覧が邪魔でブックマークを見ることが出来なくなってしまう。が、見た後表示するのと同じキーで消せばいいだけだからまあいいとするか。

参考

ショートカット機能(ピン機能)の機能強化について - はてなブックマーク日記 - 機能変更、お知らせなど

RSSフィードのタイトルに日本語を加えるパイプ

  • 2008-02-21 (Thu)
  • web

Yahoo! Pipesで作った del.icio.usの「opera」タグの新着のフィードを翻訳するパイプをもう少しましなものにしてみた。

変えたところは、フィードの URLを入力するようにした。RSSフィードのタイトルに翻訳した日本語を付け加えるようにした。

英語のほうが読みやすい場合が多いので、英語のタイトルの後ろに日本語を付けた。翻訳した日本語が変な場合は削除するようにしてみた。しかし、削除する条件は翻訳した文字列に「か。か。か。」「??????」という文字列が含まれている場合といいかげんなので、元のタイトルに長い日本語、中国語が含まれている場合は大体削除しているようだが、他の言語では効果がない。

  1. フィードの URLを入力

    「User inputs」>「URL Input」モジュール(デフォルトは「http://del.icio.us/rss/tag/opera」)

  2. フィードを取る

    「Sources」>「Fetch Feed」モジュールに「http://del.icio.us/rss/tag/opera」を入力

  3. フィードのタイトルを日本語に翻訳する

    タイトルを繰り返して、

    「Operators」>「Loop」モジュールに For each 「item.title」 in input feedと assign results to 「item.loop:translatestring」を入力

    タイトルを日本語に翻訳

    「String」>「Translate」モジュールの「Traslate: English to Japanese」を選択

  4. 翻訳が怪しくなければ、フィードのタイトルに日本語を加える。

    「Operators」>「RegExp」モジュールに下記を入力
    In 「item.loop:translatestring」 replace 「(.*)」 with 「 ($1)」
    In 「item.loop:translatestring」 replace 「.*(か。か。か。|\?\?\?\?\?\?).*」 with 「」
    In 「item.title」 replace 「(.*)」 with 「$1${item.loop:translatestring}」

作成したパイプ Add japanese to feed's title

パイプで作ったタイトルに日本語を加えたdel.icio.usの「opera」タグの新着のフィード

作成したパイプのソース

リンク

Yahoo! Pipesを実際に使ってみる : Joomler!.net for Joomla! Users

Yahoo!Pipesの Flickrモジュールを使ってみた

  • 2008-02-16 (Sat)
  • web

Operaで「ForEach:Replace」モジュールは使えない。 「ForEach:Replace」モジュール内のほかのモジュールを入れるところが現れない。

In order of preference we recommend: Firefox, IE7, Webkit, and Safari. Pipes is known not to work in Opera. Safari has minor issues. IE6 currently has troubles.

Pipes - Frequently Asked Questions

サイトの RSSフィードから抜き出したキーワードを使い、Flickrで画像検索するパイプ。

  1. URLを入力するボックス

    「User inputs」>「URL Input」モジュール

  2. フィードを取る

    「Sources」>「Fetch Feed」モジュール

  3. RSSフィードからキーワードを抜き出す(英語しかダメなようだ。)

    「Deprecated」>「Content Analysis」モジュール

  4. キーワードを繰り返して、

    「Deprecated」>「For Each: Replace」モジュール

    Flickrで画像検索

    「Sources」>「Flickr」モジュール

  5. 数を入力して、

    「User inputs」>「Number Input」モジュール

  6. フィード数を限定する

    「Operators」>「Truncate」モジュール

  7. パイプ完成

    「Pipe Output」

使い方

作成したパイプ Site Imageのページを開き、テキストボックスに RSSフィードの URLを入力して、Run Pipe。 More optionsをクリックすれば、結果のフィードの URLが取れる。

参考

はてなブックマークとlivedoor クリップから Operaの記事を取得する

  • 2008-02-09 (Sat)
  • web

OperaでまたYahoo! Pipesをいじった。

(注意:Operaは Yahoo! Pipesでサポートされていない。)

Operaで「Unique」モジュール、「Sort」モジュールを利用できた。ただ、Firefoxならば「Sort」モジュールでソートを指定する対象の候補が出るが、Operaでは何も出てこない。

はてなブックマーク、livedoor クリップのタグ「opera」を含む注目エントリーを合体させるフィードを作ってみた。

  1. パイプを新規作成

    create a new pipe。

  2. フィードを取る

    「Sources」>「Fetch Feed」モジュールに「http://b.hatena.ne.jp/t/opera?mode=rss&sort=hot&threshold=3」と「http://clip.livedoor.com/rss/tag/opera?threshold=3」を入力。

  3. 重複するフィードを削除

    「Operators」>「Unique」モジュールに「link」と入力。

  4. フィードを日付順に昇順ソート。

    「Operators」>「Sort」モジュールに「pubDate」in「descending」orderと入力。

  5. パイプ完成

    Pipe Outputにつないで完成。名前を付けて保存。

作成したはてなブックマークとlivedoor クリップの「opera」注目エントリのパイプ

作成したはてなブックマークとlivedoor クリップの「opera」注目エントリの RSSフィード

パイプのソース

参考

Home > web

おまかせリンク(R)
全記事表示リンク
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。