Home > スポンサー広告 > FC2ブログの月別アーカイブの記事一覧を表示

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://karafuto50.blog117.fc2.com/tb.php/73-c479567b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Karafuto Blog

Home > スポンサー広告 > FC2ブログの月別アーカイブの記事一覧を表示

Home > blog > FC2ブログの月別アーカイブの記事一覧を表示

FC2ブログの月別アーカイブの記事一覧を表示

blog

月別アーカイブページに月別の記事一覧を表示するようにテンプレートを編集した

ブログのテンプレートは公式テンプレート sharpgreenを使用しています。

テンプレートの変数以外は FC2ブログのカテゴリの記事一覧表示 とほとんど同じです。

URIは「http://(ブログのドメイン名)/blog-date-(年月番号).html」となる。(例 http://karafuto50.blog117.fc2.com/blog-date-200709.html)

テンプレートの HTMLの編集
<!-- ▼月別ページでの一覧ここから --> 
<!--date_area--> 
<div class="date_area"> 
<h3><%now_year>年<%now_month>月の記事一覧</h3>
<ul> 
<!--topentry--> 
<li><%topentry_year>/<%topentry_month>/<%topentry_day>&nbsp;<a href="<%topentry_link>" title="<%topentry_title>へ"><%topentry_title></a></li> 
<!--/topentry--> 
</ul> 
</div> 
<!--/date_area--> 
<!-- /月別ページでの一覧ここまで△ -->

上記を<!--topentry-->の上に挿入しました。

それから月別の記事一覧を表示している時は記事自体を表示しないように、挿入した HTMLの下の「<!--topentry-->~<!--/topentry-->」を「<!--not_date_area-->~<!--/not_date_area-->」で挟んだ。

テンプレートの CSSの編集

月別アーカイブページ用にスタイルを追加した。

div.date_area h3 {
  text-align: center;
  margin-bottom: 1.5em;
}
div.date_area li {
  font-size : 110%;
  margin: 0.5em 0;
}
表示記事数の設定

新管理画面>環境設定>ブログの設定>記事の設定の「記事(月別)」に表示件数を好きな数(1~99)に設定して、更新する。

カテゴリの記事一覧やブログ内検索のリストだと記事の表示件数が旧管理画面の設定に戻っていることがあるが、今のところ月別アーカイブの記事一覧の場合は表示件数が旧管理画面の設定に戻ることはない。

参考にしたサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://karafuto50.blog117.fc2.com/tb.php/73-c479567b
Listed below are links to weblogs that reference
FC2ブログの月別アーカイブの記事一覧を表示 from Karafuto Blog

Home > blog > FC2ブログの月別アーカイブの記事一覧を表示

おまかせリンク(R)
全記事表示リンク
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。