Home > スポンサー広告 > Operaの左クリックでリンクをバックグラウンドのタブで開く方法 (2)

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://karafuto50.blog117.fc2.com/tb.php/56-df3a979e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Karafuto Blog

Home > スポンサー広告 > Operaの左クリックでリンクをバックグラウンドのタブで開く方法 (2)

Home > opera > Operaの左クリックでリンクをバックグラウンドのタブで開く方法 (2)

Operaの左クリックでリンクをバックグラウンドのタブで開く方法 (2)

opera

a要素のtarget属性がない、またはtarget属性が"_blank"ではないリンクの場合

a要素のtarget属性がないリンク(リンクはFC2ブログのページを開きます。)

a要素のソース

<a href="http://blog.fc2.com/" title="FC2ブログ(blog)">

ここからが本番だ。こういうリンクのサイトが一番多い。大半のサイトではそれでいいし、リンクのサイトがいちいち新しいタブに開くのは私も煩わしいと思うが、検索サイトやソーシャルブックマークのサイトではバックグラウンドのタブで開いてほしいと思う。

この方法では User JavaScriptが必要です。

手順

  1. 始めはa要素のtarget属性が"_blank"の場合と同じ。右クリック>サイト設定の編集を選択する(あるいは、設定>詳細設定>コンテンツのサイト設定の編集を選択する)。サイト設定のダイアログ>一般設定のポップアップの設定を「ポップアップをバックグラウンドで開く」に設定する。
  2. サイト設定の編集>スクリプトの「JavaScriptを有効にする」にチェックする(または、設定>詳細設定>コンテンツの「JavaScriptを有効にする」をチェックする)
  3. サイト設定の編集>スクリプトの「ユーザーJavaScriptファイル」に User JavaScriptを保存するフォルダを指定する(あるいは、設定>詳細設定>コンテンツ>JavaScriptオプションの「ユーザーJavaScriptファイル」にUser JavaScriptを保存するフォルダを指定する)
  4. a要素のtarget属性を"_blank"にするUser JavaScriptをダウンロードしてきて、3.で設定したUser JavaScriptのフォルダに置く

a要素のtarget属性を"_blank"にするUser JavaScriptは探せばいろいろ出てくると思います。

ちなみに私はGreasemonkeyスクリプティング TIPS & SAMPLESAddsTargetblank.user.jsを使ってます。これはGreasemonkeyですが、Operaでも使用可能です。このスクリプトは開いているページとは別のドメインのサイトにだけ"_blank"をつける。利点は、検索サイトなどで次のページに移動したい時に別のタブが開かないですむ。(Fast Foward機能が使えるサイトならば気にしなくてもいいですが。)

注意することは、a要素のtarget属性が"_blank"の場合と同じく、target 属性を全て無効にするような User JavaScript が、リンクをバックグラウンドで開きたいサイトで実行されないように設定する。User JavaScript ファイルに「@exclude 除外するサイト」を書き加える。

リンク

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://karafuto50.blog117.fc2.com/tb.php/56-df3a979e
Listed below are links to weblogs that reference
Operaの左クリックでリンクをバックグラウンドのタブで開く方法 (2) from Karafuto Blog

Home > opera > Operaの左クリックでリンクをバックグラウンドのタブで開く方法 (2)

おまかせリンク(R)
全記事表示リンク
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。