Home > スポンサー広告 > マウスキー機能

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://karafuto50.blog117.fc2.com/tb.php/172-567edb3c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Karafuto Blog

Home > スポンサー広告 > マウスキー機能

Home > windows > マウスキー機能

マウスキー機能

windows

マウスの左クリックの調子が悪くなったから、マウスキー機能を使ってみた。マウスキー機能は、マウスをテンキーで操作できるようにする Windowsのユーザー補助オプション。

マウスカーソル(ポインタ)の移動、左・右クリック、ダブルクリック、ドラッグ&ドロップと、ホイールを除いたマウスの基本的な機能がそろっている。しかし、カーソルの移動が遅い。設定によってCtrlを押すことで移動が速くなることになっているが、実際にはカーソルの動きが 1ピクセルずつから 100ピクセルずつ(私の環境では)になるだけだ。

マウスキー機能の設定

コントロールパネルからユーザー補助のオプションをクリックするか、「ファイル名を指定して実行」のウィンドウを開き、テキストボックスに「access.cpl」を入力して実行して、ユーザー補助のオプションのダイアログを開く。そして、マウスタブを選択する。

ユーザー補助のオプションのマウスのダイアログ

「マウスキー機能を使う」にチェックを入れて、適用ボタン(OK)を押すと、マウスキー機能が起動する。

それから、設定ボタンを押して、マウスキー機能の設定をする。

マウスキー機能の設定のダイアログ

  • 「ショートカットキーを使う」をチェックすると、左Alt+左Shift+NumLockのホットキーでマウスキー機能が起動するようになる。
  • 「最高速度」「加速度設定」は設定を変更してもあまり変わらないような。
  • 「Ctrl キーで速く、Shift キーで遅くする」にチェックを入れると、Ctrlを押していると移動距離が増える。Shiftを押していると加速しなくなる(?)。
  • 「NumLock キーが次の状態のときにマウスキー機能を使う」。NumLockを使わない人はオン、使う人はオフに設定する。
  • 「マウス キー機能の状態を画面に表示する」にチェックを入れておくと便利。タスクトレイ(通知領域)のマウスのアイコンで、マウスキー機能がオンか、マウスのボタンの右、左どちらを選んでいるか、ボタンを押した状態にしているかが分かる。

    タスクトレイにあるマウスキー機能のアイコン

マウスキー機能のキーリスト

NumLock
マウスキー機能のスイッチ
/
左ボタンを選択
*
左右両方のボタンを選択(どういう時に使うのか分からない)
-
右ボタンを選択
+
選んだボタンをダブルクリック
0
選んだボタンを押した状態にする(ドラッグ)
.
押していたボタンを離す(ドロップ)
1
マウスカーソルを左下へ移動
2
マウスカーソルを下へ移動
3
マウスカーソルを右下へ移動
4
マウスカーソルを左へ移動
5
選んだボタンをクリック
6
マウスカーソルを右へ移動
7
マウスカーソルを左上へ移動
8
マウスカーソルを上へ移動
9
マウスカーソルを右上へ移動

参考にしたサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://karafuto50.blog117.fc2.com/tb.php/172-567edb3c
Listed below are links to weblogs that reference
マウスキー機能 from Karafuto Blog

Home > windows > マウスキー機能

おまかせリンク(R)
全記事表示リンク
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。