Home > スポンサー広告 > フレームのあるページで選択文字列の取得とイベントリスナーのテスト

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://karafuto50.blog117.fc2.com/tb.php/171-985cc5b8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Karafuto Blog

Home > スポンサー広告 > フレームのあるページで選択文字列の取得とイベントリスナーのテスト

Home > javascript > フレームのあるページで選択文字列の取得とイベントリスナーのテスト

フレームのあるページで選択文字列の取得とイベントリスナーのテスト

javascript

User JavaScriptを作る時、フレームのあるサイトを無視してきたが、少なくなったとはいえまだまだあるので、選択文字列の取得とイベントリスナーについてだけ少し試してみた。

フレーム

フレーム(枠)によって複数の文書を表示することができる。

frameset要素

フレームの設定。HTML文書は head要素と frameset要素で構成される。(通常は head要素と body要素。)

<html>
<head>
<title>frameset要素</title>
</head>
<frameset cols="200,*">
<frame src="left.html" name="left">
<frame src="right.html" name="right">
</frameset>
</html>
iframe要素

HTML文書の中に HTML文書を埋め込む。

<html>
<head>
<title>iframe要素</title>
</head>
<body>
<iframe src="center.html" width="500" height="400"></iframe>
</body>
</html>

frameオブジェクト

window.frames

フレームのウィンドウの数
window.frames.length
フレームのウィンドウを参照
window.frames[(番号、名前)]
フレームのあるページの選択文字列の取得
var word = window.getSelection().toString();
if (! word){
    if (frames.length){
        for (var i = 0; i < frames.length; i ++ ){
            word = frames[i].getSelection().toString();
            if (word) break;
        }
    }
}

これでフレームのあるページの選択した文字列を取ってこれる。ただし、フレームの中のページが外部ドメインの場合は、セキュリティ上取得できない。

フレームのあるページにイベントリスナーを登録
document.addEventListener('click', function (e){
    alert(e.target);
}, false);
if (frames.length){
    for (var i = 0; i < frames.length; i ++ ){
        frames[i].document.addEventListener('click', function (e){
            alert(e.target);
        }, false);
    }
}

上の選択文字列の取得と同じようにフレームの中のページが外部ドメインの場合は、イベントリスナーは登録できない。

参考にしたページ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://karafuto50.blog117.fc2.com/tb.php/171-985cc5b8
Listed below are links to weblogs that reference
フレームのあるページで選択文字列の取得とイベントリスナーのテスト from Karafuto Blog

Home > javascript > フレームのあるページで選択文字列の取得とイベントリスナーのテスト

おまかせリンク(R)
全記事表示リンク
Search
Meta
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。